9:30~18:30
水曜日・日曜日
2020年05月25日
西宮の情報、業務・日常生活に関するブログ

特別定額給付金の申請書の郵送が開始されます

西宮市では2020(令和2)年5月1日(金)より、特別定額給付金のオンライン申請が開始されています。オンライン申請ができない世帯向きに申請書の郵送が待たれていましたが、本日5月25日(月)より郵送が開始されます。

オンライン申請については5月9日(土)のブログで書かせてもらっていますので、ご参照下さい。→https://ts-realestate.net/contents/1502

郵送申請での最短の給付は6月5日の予定となっています。

郵送申請については申請書到着後、速やかに申請書を返送し審査後問題がなければ最短で6月5日(金)の給付が予定されています。尚、申請の流れについては以下の通りとなります。

1.封筒が到着(5月25日より順次郵送)

2.申請書に必要事項を記入し、裏面に「本人確認の写し」「口座確認書の写し」を貼り付けます。

3.申請書を返信用の封筒へ入れ、ポストへ投函。

4.要件審査後、支給決定通知書(ハガキ)が届きます。

申請に不備があった場合、市より確認の連絡が入りますので指示に従うようにして下さい。

尚、申請期限は2020(令和2)年8月31日(月)(必着)となっていますので、遅れないよう申請しましょう。

代理申請・受給も可能です

特別定額給付金の申請については原則世帯主へ申請書が郵送され、世帯主が申請を行います。しかし、世帯主が申請・受給が困難な場合に代理することが世帯主のためと認められた場合は代理申請及び受給が可能です。その対象となるのは以下の条件となります。

・2020(令和2)年4月27日時点での申請・受給対象者の属する世帯の世帯構成者

・法定代理人(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判  がなされた補助人など)

・親族その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で市が  特に認める者

代理申請・受給に伴う提出書類については下記を参照ください。

今からオンライン申請を考えている人は郵送申請の方が早く支給される可能性があります

既にオンライン申請が完了し、早い方であれば既に特別定額給付金を受け取ったという方もいるかと思います。しかし、オンライン申請では様々な問題も生じてきており一部ではオンライン申請を取りやめたという自治体もあります。西宮市でも重複して申請がされたりしている例もあるようなので、オンライン申請も良し悪しがあるのかと思います。

また、オンライン申請にはマイナンバーカードが必要で、特別定額給付金の申請をオンラインでしようと新しくマイナンバーカードを作ろうとしてもカードが手元に届くまで約2ヶ月かかります。そのため今からの申請であれば郵送申請の方が早く支給される可能性が高いので申請書が届くのを待ちましょう!

コールセンターの電話番号が変更となっています

西宮市特別定額給付金のコールセンターの電話番号が5月22日(金)より変更となっていますので注意して下さい。

電話番号:0570-012438(ナビダイヤル)
受付時間:9:00~17:30(平日のみ)

 

その他、特別定額給付金についての詳細は西宮市のホームページをご参照ください。  →https://www.nishi.or.jp/shisei/koho/2020_koronaibennto/kyuuhukinn.html

いずれにせよ、新型コロナウイルスの感染拡大によって生活が困窮してきている方も多くいます。今回の給付金で生活が改善できるのかというと正直厳しい状況は続くと思います。

しかし、少しでも給付金が支給されると気持ちも前向きになると考えたいので市の対応も大変でしょうか速やかに支給されることを望みたいものです。

この記事を書いた人
髙橋 智也 タカハシ トモヤ
髙橋 智也
体を動かすことが好きなのでフットワークは軽いです。
西宮だけでなく周辺の阪神地域の売買・賃貸のご相談承りますのでお気軽にご連絡下さい。
arrow_upward