9:30~18:30
水曜日・日曜日
2020年07月11日
西宮の情報、業務・日常生活に関するブログ

にしのみや武庫川ハーフマラソンは規模を縮小して再募集します

これまで「にしのみや甲子園ハーフマラソン」として開催されていた大会ですが、今年は大会名を「にしのみや武庫川ハーフマラソン」と名称を変更し、コースも武庫川の河川敷のみで2020(令和2)年10月25日(日)に開催予定となっています。

6月1日(月)より5,000名規模での募集を行っていましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より大会規模を縮小し、1,000~2,000人規模の大会に変更となりました。

募集人数の変更と再エントリーについて

にしのみや武庫川ハーフマラソンは、募集種目として、「男女ハーフマラン」「男女10㎞」「ファンラン3㎞」のエントリー募集を行っていましたが、この度下記のように変更となっています。

●男女ハーフマラソン 先着3,000名→1,000人へ変更

●男女10㎞      先着2,000人→1,000人へ変更

●ファンラン3㎞      先着1,000人→今回は実施しないこととなりました。

尚、既にエントリ済の方については一旦エントリー取消しとなり、改めて1,000人~2,000人規模の大会にエントリーすることとなります。

再エントリーについては7月15日(水)より開始する予定となっており、コース・スタート時刻・実施要項・参加金額に変更がありますので、変更後の内容を確認しおくようにしておきましょう!

大会開催についての可否は9月1日(火)までに判断します

今回、大会規模を縮小して開催予定としていますが、新型コロナウイルス感染の状況により中止となる可能性があります。9月1日(火)までに開催の可否の判断がなされます。

今年は秋以降のマラソン大会の中止が軒並み発表されています。屋外競技とはいえ人が密集してしまうマラソン大会の実施がかなり厳しい状況となっています。

7月に入り新型コロナウイルス感染拡大の兆候が見られ更に厳しくなってきているのが現状ではあります。

マラソンを趣味としている私としてはこの状況はかなり厳しいのですが、今の状況からして仕方がないと思いつつも、少しでも開催できる大会があればと望んでいます。

もちろん安全が確保できた状態というのが前提ですけどね。

 

弊社ホームページへは下記からご覧頂けます↓↓↓

この記事を書いた人
髙橋 智也 タカハシ トモヤ
髙橋 智也
体を動かすことが好きなのでフットワークは軽いです。
西宮だけでなく周辺の阪神地域の売買・賃貸のご相談承りますのでお気軽にご連絡下さい。
arrow_upward