9:30~18:30
水曜日・日曜日
2020年08月04日
西宮の情報、業務・日常生活に関するブログ

今年も甲子園球場に高校野球が帰ってきます

8月の甲子園球場といえば、毎年高校野球の熱い試合が送られるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で全国高校野球選手権は中止となりました。3月に行われる選抜大会も中止となり、3年生にとってはやるせない思いになったことと思います。

しかし、選抜大会の救済措置として8月10日(月)~17日(月)に今年の選抜大会出場する予定だった32校による交流試合が行われることとなりました。

各校1試合のみとなります

32校の対戦については抽選で決定済みとなっています。今回の交流試合については通常行われているトーナメント形式ではなく勝ち負け関係なしに各校1試合のみとなります。ただ甲子園球場で試合ができる高校球児たちは何事にも代えがたいものとなるかと思います。

組み合わせはこちら

観戦については1部員5人までの保護者が観戦可能です

観戦については該当の野球部員、野球部員の保護者・家族(部員1人につき5人まで)、野球部指導者の家族(1人につき5人まで)、教職員のみとなります。一時は無観客という噂もありましたので、保護者にとっては嬉しいことではないでしょうか。

尚、観戦については熱中症対策で屋根のある一、三塁側スタンドで観戦してもらう予定です。通常応援席となっているアルプススタンドは開放しないようです。

試合後の「土あつめ」は禁止となりました

甲子園といえば試合後に負けたチームが土を集めるシーンがありますが、今年はその土集めが禁止となりました。

理由としては、1試合ごとにベンチ内の消毒作業が入り、消毒完了後に次試合の選手との入れ替えを行うため時間的に厳しいということです。

代わりにグラウンド整備を行っている阪神園芸より後日甲子園の土を贈ることとなったそうです。

一般の方はテレビでの観戦は可能です

今回の交流試合については、一般の方の入場が禁止されています。しかし、テレビでの放送が決定しているため一般の方は今年はテレビ観戦となります。これは仕方のないことですね。

今年は何から何まで異例の大会となりますが、試合ができる球児たち、そして3年生にとっては最後の試合になるので悔いなく楽しんで試合をしてもらいたいものです。

 

弊社ホームページへは下記からご覧頂けます↓↓↓

この記事を書いた人
髙橋 智也 タカハシ トモヤ
髙橋 智也
体を動かすことが好きなのでフットワークは軽いです。
西宮だけでなく周辺の阪神地域の売買・賃貸のご相談承りますのでお気軽にご連絡下さい。
arrow_upward