9:30~18:30
水曜日・日曜日
2019年10月11日
西宮の情報、業務・日常生活に関するブログ

健康診断・がん検診など「けんしん」は受けていますか?

「自分は健康だから大丈夫!」って思っている方、中には健康診断やがん検診など何年も受診していないという方も多いのではないでしょうか?油断していると思いもしない病気が見つかり慌てることにもなると思いますので各種健康診断を毎年受診し、自身の健康状態をチェックしておきましょう。

西宮市ではがんで亡くなる人が全国平均より多いそうです

西宮市では2017年(平成29年)、がんで亡くなった方が1,217人に上ったそうです。これは全国平均より多い傾向にあります。しかし、がん検診の中でも乳がん検診の受診率が、 約10.6%(全国平均17.4%)、特定健康診査の受診率が36.3%(全国平均37.2%)と全国よりも低い傾向があります。がんは以前のような不治の病というわけではなく、検診による早期発見・早期治療で治る確率が高くなっている病気です。

西宮市でもさまざまな「けんしん」が実施されています

「けんしん」には「健診」と「検診」の2種類があります。「健診」は健康診断などで病気などの要因があるかを診ることを目的としています。「検診」はがん検診のように特定の病気を早期に発見し、治療することを目的としています。

尚、西宮市の「けんしん」の詳細については西宮市のホームページをご確認下さい。→  https://www.nishi.or.jp/smph/kenko/hokenjojoho/seijin/kenshin.htm

自身の体は一つだけです。いつ何が起きるのか分かりませんし病気が分かって、「あの時になんで・・・」というようなことが無いように体の管理を怠らず生活していくよう心がけましょう!

この記事を書いた人
髙橋 智也 タカハシ トモヤ
髙橋 智也
体を動かすことが好きなのでフットワークは軽いです。
西宮だけでなく周辺の阪神地域の売買・賃貸のご相談承りますのでお気軽にご連絡下さい。
arrow_upward